2017年初研ぎ

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

と、言うことで心も新たに初研ぎです。昨年末から研ぎ始めた東國秀 切り出しを進めます。


まず、切っ先があまりにも尖りすぎているので、黒く塗っている部分を研ぎ下ろして修正しました。


光にかざしてチェックすると、黒く塗っている所で刃が膨らんでいるので、まずその周辺を研ぎ減らしてから刃全体を砥石にあてて研ぎます。


#700硬口にニューケントを名倉代わりに使います。


ようやく全体に刃がついた状態に。


裏は田村山戸前浅葱でかるくカエリを落とします。

クレンザーで少し磨くと、も作切り出しと同じような積層模様が出てきました。
切刃の平面の追い込みはこれから。砥石の番手を細かくしつつまだ続きます~

切り出し小刀の様に刃線が真っ直ぐ通り、平面が極まった一年になることを祈念し、精進を新たに。

スポンサードリンク

 

 

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

コメントを残す