タグ別アーカイブ: 平面調整

アトマ向上委員会!?【追記アリ】

研ぎには砥石の平面が重要と、以前から書いていますが、その平面作りを支えているのがツボ万アトマダイヤモンド砥石
以前にもこのアトマの精度を上げる記事を載せていますが・・・

アトマ ダイヤモンド砥石の平面精度向上、その1
アトマ ダイヤモンド砥石の平面精度向上、その2

今回、天然砥石尚さんのブログでも紹介されている厚手で面精度にも優れた台金を入手しました。(月山義高刃物店さん
それにあわせ、一工夫して砥石面直し用アトマを製作してみました。
続きを読む アトマ向上委員会!?【追記アリ】

青砥(天然砥石)の試し研ぎをする +基本の面直し

さて、先日から続いている 青砥(あおと)シリーズ。砥石の養生(割れ止め防止処理)も終わり、いよいよきちんと使ってみます。(前回記事はコチラ

続きを読む 青砥(天然砥石)の試し研ぎをする +基本の面直し

アトマ ダイヤモンド砥石の平面精度向上、その1

またまた、ノーマルの方?置いてけぼりの超マニアック記事になります^^;

内容を簡単に説明すると・・・

包丁を早く上手く研ぐには砥石が平面であることが非常に重要で(和包丁は特に)、砥石の平面精度を維持するには砥石を”研ぐ”平面調整器(修正砥石)というモノを使います。で、より高い精度の平面を目指す為には平面調整器の精度も重要になってくる・・・・という。鶏が先か卵が先か、的発想に行きつくわけです。

続きを読む アトマ ダイヤモンド砥石の平面精度向上、その1