5月17日、麺屋彩々さんに行ってきました ※ラーメン道~インスパイアの軌跡~スタンプラリーその1

5月16日、なんばポンバシ らーめん倶楽部イベント『ラーメン道~インスパイアの軌跡~』第一弾のお店、麺屋彩々さんに行ってきました!

なんば 四ツ橋駅近くの麺屋彩々SPRITさんでは、イベント限定メニューとして麺鮮醤油房 周月さんのラーメンをインスパイアされています!

麺屋彩々さんは、昭和町のお店が本店ですが、どちらのお店も気に入っている身としては、今回のインスパイアメニューも非常に期待しておりました。又、イベントのトップバッターということもあり、プレッシャーもあったと思います。

image

という事で【周月白湯ラーメン】頂きました!

周月?で白湯?と頭で考えつつ、スープを一口。芳ばしい煮干しテイストが ガンッと来ます!あーあーあーーはい、そう来ますか!と頭の中で一人で納得(笑。

同じ鶏系でも、清湯スープの澄んだ周月さんのスープに対して、彩々SPRITさん仕込の濃厚な白湯スープ。対比として非常に面白く、しっかりした煮干し(魚介節?)が周月スパイスとして全体をまとめ上げていると思います。

そこに技ありのミョウガ!!これは好き嫌いあるかも知れませんが、白湯のコク・煮干し系風味・ミョウガ の三角関係が人間なら不協和音になるところ、丼の中では見事に小宇宙を形成しています

レアチャーシューは薄目ながら、スープとの絡みが◎。メンマは太く、ザクっとした噛みごたえで適度に自分を主張しています。麺はややウェーブのかかった中太麺。スープとの親和性が良かったです。

いやぁ、ラーメンファンとしては非常に面白イベントと思いましたが、少し不安も感じていました。しかし、1週目の彩々さんから、気合いが感じられる1杯で、俄然これからが楽しみになって来ました!スタンプラリーは是非とも完走したいと思いますー。

image

ごちそうさまでした!

スポンサードリンク

 

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

コメントを残す