梅雨の合間の京都~休日フルコース

先日の休みに久々に京都へ行ってきました。

無論、目的があってなのですが・・・目当ての訪問先は午後からということで、午前中から刃物・研ぎオタク的なツアーを組んでみました。

まず、スタートは八坂神社。今の時期、祇園祭で有名な神社ですが、末社に天目一箇神(あめのまひとつのかみ)を祀る 刃物神社があります。研ぎを修めようとする者として身の引き締まる思いでお参りしてきました。

 

続いては、涼を求めて近くの青蓮院門跡へ・・・

こちらは観光客も少なく、風の通る宸殿でぼーっとくつろぎ、相阿弥作の庭園を眺めていると汗も引いて、日本に生まれて良かったな~と思わせられます。

門前の大クスノキが印象的でした。

少し歩き、錦市場有次さんにお邪魔した後、蛸薬師に流れてたこ焼きで一杯。

 

昼過ぎ~いよいよ、メインの木村研磨砥石工業所さんへ!

実はホームページを見て気になった砥石を試し研ぎ出来るよう事前に連絡しておいたのでした。

今年、蕎麦打ちを始めてから尺一寸の麺切り包丁を研ぐようになって、長尺砥石の必要性が出てきました。それが人造砥石では見つからず、それならと天然砥石を探していたところ、こちらのホームページで見つけたのがきっかけでした。

木村研磨砥石工業所さんは相岩谷や菖蒲谷の石を主に扱われているという事で、先代が亡くなられてから奥様と息子さんが引き継いで商われています。

この日は奥様がいらっしゃいましたが、非常に気さくで丁寧にご対応頂きました。『なんぼでも気の済むまで試し研ぎしてもろてかましまへんえ』というお言葉に甘えて、当初目的だった長尺モノ以外にも6~7本とっかえひっかえ研がせてもらいました。

色々お話しながら1時間以上は遊ばせて頂きました。いや、こういうお店は本当に貴重で、長く続けて頂きたいものです。予め連絡は必要ですが(お店を留守にされることもあるので)是非又伺いたいと思います。

で、今回購入した相岩谷産コッパ(長尺物)をドンッ。

いい買い物ができ、充実した休日フルコースの締めとなりました!!

 

_

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA